プラセンタサプリで女性ホルモン活性化なう〜健康も美容もget〜

まずは、プラセンタについて!

プラセンタとは胎盤のことです。何だかこわいと思う人もいるかもしれませんね。
プラセンタサプリとしてよく使われているのは、馬や豚の胎盤です。羊の胎盤も聞きますが、海外産のようです。
医療用で使われてきたプラセンタ注射というものがありますが、これはヒトの胎盤なのです。ヒトの胎盤を使ったプラセンタ注射をした人は献血ができないようになっています。
中国では古くから漢方薬として使われて来たという歴史も残されているようです。

 

胎盤は赤ちゃんをお腹の中で育てるために必要なものですが、これはヒトでも馬や豚の動物であっても同じです。
そのため、かなり栄養分が豊富であり、特にアミノ酸が豊富で必須アミノ酸と呼ばれるものも含まれています。
アミノ酸だけでなく、たんぱく質や糖質、ビタミン類、核酸、ペプチド、ムコ多糖類が含まれています。

 

また、プラセンタがここまで注目され、健康にも美容にも効果を発揮するようになって来たのは、プラセンタが成長因子を刺激するということからです。
成長因子が刺激され、活発になることによって、肌や髪の修復などが行われるようになりますし、健康面でもよりよい効果がもたらされます。
今回は、プラセンタにより、女性ホルモンが活性化してどのような効果が出るのかということについてのお話です。

 

プラセンタサプリの効果とは何?

女性ホルモン活性化による効果その@ PMSや生理痛の緩和

女性ホルモンはあらゆることに関わって来ると言われていますが、その中でも毎月の苦痛を解消するということと深い関係を持っているようです。
毎月の生理に関する悩みを持っている女性は多くいます。
生理前のPMSによる体調面、情緒面の不調に悩まされている人もいますし、生理痛がとても辛いという人もいます。
生理痛の辛さは薬でも解消できるのですが、薬の飲み過ぎも気になりますし、あまりに酷いときは薬が効かないということもあるようです。
ですから、薬に頼るということも決して悪くはないのですが、できれば生理痛そのものが起きなければいいのです。
諦めていた人にとって朗報となるのが、プラセンタサプリということになります。
女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスを整えることによって、女性特有の悩みを解消することが可能です。
薬とは違うので、即効性があるとは言いません(中にはすぐに効いたという人もいます)が、体質そのものを変えてくれる効果はしっかりとあります。
毎月の悩みをプラセンタで解消したという人、痛みそのものがかなり減った(我慢できるくらいになった)という人など、効果の出方には違いがありますが期待していい効果なのです。

女性ホルモン活性化による効果そのA 更年期障害を緩和

更年期障害・・・結構辛いと聞くこの症状、実は軽い人やほとんどない人もいれば、重症の人もいるようです。
外出さえできなくなったり、家族と不仲になったり、性格そのものが変わってしまったり・・・人間関係については、悪化させてしまうことがほとんどですから、更年期障害そのものを解消してもその後に響くということにもなりかねません。

 

一般的な更年期障害というのは、閉経する50歳前後を指します。45歳〜55歳を指すことが多いようですが、最近では40代前半でも更年期障害の人も増えているようで、あまり年齢で区切ることもできないのかなという印象です。とはいえ、更年期障害そのものがなかったという人もいるのですから不思議なものです。

 

更年期障害の症状を抑える効果がプラセンタにはあります。この効果を知り、プラセンタを始めるという人も意外と多いようです。
無ければ無い方がいいのが更年期障害なのですから、それをプラセンタで解消できればありがたいものです。
それくらいにつらいと言われているのですから、まだ更年期に差し掛かっていないという人も考えておいた方が良さそうです。
体調面では、ほてりや急な汗、イライラ、肩こり、眠れない・・・などあらゆる症状が起きます。自律神経失調症と似た症状があると言えます。

女性ホルモン活性化による効果そのB 肌や髪への効果

プラセンタサプリをはじめるきっかけとしてよく聞くのが、肌や髪への効果です。
化粧品では肌老化を改善するのに限界を感じたという人が結構多いようですが、最近はそのような先輩方の意見を聞いて30代前半の美意識の高い人々が予防のために取り入れていることも多いようです。確かにそうなんです!何事も予防することが大事です。美容も健康にもそのことが言えるでしょう。
肌への効果は化粧品だけでケアするのは難しいのでは?というのが多くの人の感想だと思いますが、それでもあまり効果のない内側からのケアを行っても意味がありません。
内側からのケアは効果があるものに限ります!それは、すぐすぐ効果が出るものではありませんし、効果が出るまで待っていて時間を無駄にしてしまうという人もいるからです。
その点、プラセンタサプリは優秀ですから、効果については折り紙付きです。
一番の効果とも言えるのが、肌や髪の効果であり、肌は内側からのハリを得ることができ、シミが消えたり、シワが改善したりします。
髪の毛もアミノ酸が元になって作られるのですから、プラセンタに含まれる一番多い成分を摂取するので、髪の毛の悩み全般に効果があります。(薄毛、白髪、美髪効果など)

 

人気の馬プラセンタサプリ

女性ホルモン活性化による効果そのC バストアップ効果

プラセンタサプリによって、女性ホルモンの分泌が行われ、バストアップ効果を得ることができた!!
このような効果を感じる人がいます。バストアップしたいという人には、プラセンタは朗報とも言える成分です。バストアップだけでなく、それ以外の効果もたくさんあるのですから。
実は、プラセンタサプリをはじめるきっかけは別のことだったという人が、何だかバストアップしています。というようなことが多く、思わぬ効果に驚くという人もいるのです。

 

バストアップに必要な女性ホルモンの分泌、よくネット上でも話題になっていますが、これを食べるとバストアップしますというような記事・・・実践してみても効果を感じられなかったという人、意外と多いのではないでしょうか。すべての人に効果があるとは言えないようですが、プラセンタサプリをはじめてからバストアップしたという人が多いのは事実のようです。
食べ物で頑張ってみることもいいのですが、並行してプラセンタサプリも始めてみると効果が早く出るような気がします。
女性ホルモン分泌の活性化ばかりに目が行きますが、それだけでなく成長因子を活性化する作用があるということも、プラセンタの強みなのです。
寝ている間に効果あり!ということで、寝る前にプラセンタサプリを飲むことが推奨されているのでしょう。

女性ホルモン活性化による効果そのD ウエストがくびれる

女性らしい体型と聞いて条件に挙がるのが、くびれたウエストです。若いときは、何もしなくてもくびれていたウエストも年齢を重ねると体重の変化はそこまでないのに、ぷよ〜んとなってしまう人が多いようです。ストレッチなどを実践して頑張ってみるのもひとつの方法ですが、プラセンタサプリもその効果を促してくれます。
若いときは、女性ホルモンの分泌がさかんですから、特に何もしなくてもバストがあってウエストもくびれて・・・という人が多いのですが、これも女性ホルモン分泌に影が出てくる30代になった頃から、だんだんと怪しくなって来ます。丁度この時期に出産する人も多いので、「子供を産んだから」と言っている人も多いのですが、理由はそれだけではないのです。
「女性ホルモンの分泌が・・・」というのも原因です。
いわゆる女性らしい体型を作るのに、必要なのは女性ホルモンだと言われています。
30代、40代と年齢を重ねて行くにつれて、多くの人がくびれたウエストで無くなって行くのは、女性ホルモンの分泌減少もひとつの原因です。
体重そのものが増えてしまって・・・という意見が多いのですが、それだけではないということですよね。
痩せていたとしても、何だかお腹だけぽっこりしてきてしまうという人も多くなります。
プラセンタサプリで改善可能です。女性らしい体型を手に入れましょう。